読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

需要と供給アンバランス

34才婚活をがんばる記録

仕事で気持ちがすさんだのでタップル誕生に登録してみた話

年始あけての1週間とても仕事が忙しかった。

そのせいか上司ともうまくいかない。

気持ちに余裕がなくダークサイドにいく一歩手前。

 

そんな疲れきったわたしは、また懲りずにネット婚活的なものに登録してみた。

正確には今回登録したのはネット恋活みたいだ。

わたしはFacebookをしていないので登録できるサイトが限られている。

有名どころは全てFacebookからの登録となっているので今回はFacebookを使わないサイトを探してみた。

そして簡単に登録できそうな『タップル誕生』に登録してみた。

女性は無料、男性は有料でメッセージ交換するために2,800円。

 

タップル誕生は、他のサイトのようにプロフィール検索ができない。

ホーム画面には『オシャレ好き』や『音楽好き』など趣味のカテゴリー一覧が30種類くらいあるので、興味があるカテゴリーを見るとランダムで興味がある人たちが表示される仕様になっているようだ。

 

ランダムに表示される中から、気になる人に『いいかも』を押して、相手からも『いいかも』を押されたら晴れてメッセージを交換することができる。

 

趣味を通じた出会いができたらいいなという期待がわたしの中にあったのだけど、そういう感じではなさそう。

また失敗したな。

だけど女性は無料なので軽い気持ちで登録してみてもいいかもしれない。

ただ婚活ではなくて恋活なんだけど。

 

登録している人は20代後半から40代まで幅広い。

普通の人がたくさんいる。

ただし年収はそんなに高くはない。

 

 

こうやって登録するたびに、むなしい気持ちになるのは何でだろう。

たぶん明日にはやめてると思うけど報告いたします。

ちょっとFacebookを使った婚活アプリ試してみたいけど、Facebookやりたくないんだ。