読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

需要と供給アンバランス

34才婚活をがんばる記録

わたしの5回目のお見合いは。。

今週末にお見合いをしてきた。

相手は40才男性だ。

 

5回目のお見合いだ。

前回お見合いをしたのが11月中旬なので約1ヶ月ぶりだ。

結婚相談所に入会して5ヶ月目で5回目のお見合いというなかなかスローペースだと思う。

1ヶ月に1回ペースがわたしのデフォになってしまったようだ。

困ったな。。

 

わたしは婚活ファッション最前線?であるワンピースに身をつつみ待ち合わせ場所に向かった。もちろん上にはコートを着ているが。

そこには、うろうろしている男性がひとり。

明らかにお見合い相手っぽい。

 

はじめましてのご挨拶をして最初に思ったことは。。

 

 

姿勢が悪い!

 

 

お見合いを5回しか経験していないお見合い初心者のわたしだが、今までのお見合い相手は5人中4人も姿勢が悪かった。

 

姿勢が悪いと自信がないような少しだらしがない印象を与えてしまう。

スーツを着ているのに、ピシッと感が失われてしまう気がするんだ。

 

姿勢をよくすること、正すことは誰でもできることだ。

自分の姿勢についてきっと考えたこともないのかもしれない。

だから、世の中の婚活している人にちょっとだけでも姿勢について考えてほしいと思った。

婚活がうまくいってないわたしが言うのも微妙なのかもしれないが。

 

 

仕事でミスしたり、暗い気持ちになったりするとつい姿勢は悪くなりがちになる。

そこで姿勢を正し、前を向くことで見た目だけでも凛としていたいとわたしは思っている。

 

 

そして今回のお見合いの結果だが。。

NO(お見送り)にさせていただきました。

きっと相手もNOにしているという自信がある。

そのくらい合わない感じがした。

 

今回お見合いをして、ますます結婚相談所をやめる気持ちに拍車かかった。