読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

需要と供給アンバランス

34才婚活をがんばる記録

これがいわゆるひとつの婚活疲れというやつか

って、早いだろおい。

 

 

ということでもう婚活疲れでございます。

婚活はじめて1ヶ月も経ってないというのにもう来ましたよ婚活疲れらしきものが。

わたしまだ誰にも会っていない、会えてない!

1ヶ月でいやになってるから、長く婚活してる人ってほんとにすごい精神力だなって尊敬する。

婚活はじめて1ヶ月で誰にも会えないのなんてわたしくらいなのかな。

前向きのプラス思考のわたしもちょっと後ろ向きになる婚活だから、心配性で後ろ向きな人が婚活したらほんと精神崩壊すると思うよ。そう思うくらい疲れたな。

 

会いたいって思う人がいない。

自分の希望する条件が厳しいのかな。

はっきりいって、もう退会しようかなと思ったくらい。

1ヶ月で退会する人なんていないよね。

わたしのあきらめが早いのは長所でもあり短所でもある。

 

でもよく考えたら、月会費払って紹介のすべてにNO回答する会員って結婚相談所にとったらいい会員だよね。何もしなくていいんだもん。

カモネギってやつだよ。

 

今日は紹介のある水曜日だ。

そして今日は水曜日に写真と紹介の情報を見ることができた。

やっぱり写真と情報はセットの方がいいと思う。先に情報を見てしまうとイメージしてしまうから。あとで店舗に行って顔写真を見て、え?って思ってしまうことを回避するために。

 

わたしが入会した結婚相談所には紹介のパターンがいくつかある。

①自分が希望する条件にあう紹介→紹介

②相手の希望を優先した紹介→オファー紹介

③イベントで出会った→リクエスト紹介

 

わたしの今週の水曜日の紹介は4名で通常の紹介1名。オファー紹介3名だった。

オファー紹介はわたしの希望する条件ではなく、相手の希望条件からの紹介である。

どこがわたしの希望条件と違うのかなとか確認してみた。

ぱっと分かるのは、年齢。身長。だけど、ぱっとみで分からないのは年収だ。

どこがわたしの希望条件と違うのか明確に教えてくれたら分かりやすくていいのに。

なにも書いてないから、とりあえずは想像することしかできない。

 

 

いろいろ思った事を書いてみたけど思うことは、せっかく結婚相談所に入会したのだから誰かしら会ってみたい。

 

 

そろそろYes したいんだ。

君にYes!←この言葉は流行語大賞2015受賞するんじゃないかな。