読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

需要と供給アンバランス

34才婚活をがんばる記録

結婚相談所とわたし

いろいろな結婚相談所を吟味することなく、勢いで入会してしまったわたし。

だけど、わたしと結婚相談所の歴史?は長いと思っている。

わたしは20代前半の頃から自分が結婚できる気がしなかった。

自分が精神的に子供だったからか結婚というイメージが湧かなかったのだと今では思う。

そして現在、結婚したいと思った時に相手はいないのだ。

そのことは置いておいて。。。

 

だからか昔からいつも結婚相談所に入会すると宣言していた。

ツヴァイにすると宣言していた。

入会する年齢は最初は28才になったら、次は30才になったら。

そして今回33才にしてやっと結婚相談所に入会した。

ちなみにツヴァイではない。

やっと結婚に向き合うスタートラインについた気持ちだ。

33才では遅いとみんな言うけど、わたしは自分を信じてる。

自分を信じてあげられるのは自分だけ。

わたしはそう思うんだ。